うえこーのぶろぐ

数学/物理/哲学/講演会のまとめ/感想

塚田有那×橋本幸士対談 聴講(2018/10/18 atスタンダードブックストア心斎橋)

本日あった塚田有那×橋本幸士対談でメモしたことをそのまま貼り付けておきます。

 

scientific artはほとんどがtechnological art(橋本).

 

science artに対して凝り固まった定義を定義しないでおく方がいいのではないか(塚田).

 

宇宙レベルの想像を組み合わせてゆく(塚田).

 

この世は9次元だが、知覚で認識する際に3次元まで情報が捨象されているのではないか。

 

サイエンスからテクノロジーに移る際に、アートを用いて支持を得ている。 

 

artとscienceの間にsocietyがある

 

 

大乗仏教と物理の相性は良い説。