うえこーのぶろぐ

数学/物理/哲学/講演会のまとめ/感想

「超ひも理論と異次元」橋本幸士(NHK文化センター.2020.9.19)

超ひも理論と異次元
ヨーロッパで人工ブラックホールを作る実験がある.
LHC(大ハドロン衝突器)
大きい円の方が曲率が小さく減速が小さくてすむ.
電場で加速させる.
人工ブラックホールができたら超ひも理論の実験的検証につながる.
『二次元の世界』(アポット)ブルーバックス
『フラットランド』(竹内薫訳)
当時の階級社会を風刺した
異次元の考え方を広めたい

『FLATLAND』映画
4次元ポケット 宇宙を折り曲げて宇宙の中のある場所同士が重なって,つながる

異次元が見えない理由
1】進めないまた,異次元方向には動けない.
2)見えない.異次元が小さく丸まっている,.

3次元であることを知る
空間3次元 逆二乗報告
逆に逆二乗法則が成り立てば,空間は3次元

重力が弱すぎる
1弱すぎる問題
重力は仲間はずれ
重力の異常な弱さ 階層性問題
2重力は異次元?仮説
仮説 重力は3+n次元
「短距離だけでは,重力は強い」とすれば,重力が弱すぎる問題が解決
その基準として 異次元のスケールが無視できるかできないかのスケール
重力の法則は1mmまでしか確認されていない.
立教大の先生村田 
3人工ブラックホールの生成実験
高エネルギー=短距離
異次元があれば近距離で重力が強いから
ブラックホールが生成する?
ブラックホールは蒸発すると仮説されているので地球が飲み込まれる可能性はないだろう.
しかし,蒸発しない可能性もあるじゃないか,と実験に対して裁判までされたこともある.
反論,宇宙線LHCより大きなエネルギーで衝突しあっているがブラックホールに飲み込まれたりしていない.
超ひも理論と膜宇宙仮説
我々は膜宇宙に住んでいる?
膜宇宙仮説
我々の体を構成する電磁気力は異次元宇宙の中の3次元の膜に閉じ込められている
ひも理論を仮定すると膜宇宙仮説が自然になる.
超ひも理論なら,光は自動的に出てくる.(今の素粒子理論は光がある理由を説明できない)
偏光という向きがある.
光のように偏光のあるものがなければならない.
ひも理論からmaxwell方程式を導ける.
重力も自動的に出てくる.
重力子は縦と横に偏光があると予想されている.
光子は開いたひも 重力子は閉じたひも