うえこーのぶろぐ

数学/物理/哲学/講演会のまとめ/感想

佐久間裕美子×斎藤幸平「人新世の市民革命」『Weの市民革命』『人新世の「資本論」』刊行記念

斎藤
アメリカで留学していた時の大学が佐久間さんの大学と近い.
大学から罰として炊き出しのボランティアをしたが,格差を知るきっかけになった.

普通の日本の生活の背後に隠れている暴力性.

佐久間
斎藤
日本では脱成長は一部の人だけが唱えていて,緊縮反対の人が多い.

斎藤
トランプさんのような人もいる中で環境問題に強い関心を持つ人もいるアメリカ.

佐久間
若い人の政治関心がアメリカで強い.

佐久間
脱成長が自分の中で一番だが,実際できないと思う.

消費者を変えるには,企業を変えなければならないが,
企業を変えるためには消費者を変えなければならないというジレンマ

佐久間
斎藤
環境を考えて消費をしようとしても,安くて,利便性の高いものを買わざるを得ない状況.

しかし,別の豊かさというものもあるということを伝えたい.

佐久間
本当に苦しんでいる人が声をあげず,漠然とした不安から声を上げる人が多い.

佐久間
斎藤「SDGsは大衆のアヘン」という考え
環境問題にはジェンダー問題も含まれる.アパレル関係のほとんどは女性.

佐久間
なんでもお金の問題になってしまう.

佐久間
国連の調査によると気候変動は人間が原因であると考える人が少ない.
とある人に聞くと,気候変動を人間のせいにするとエアコンの温度が下げられないのが
嫌という意見がでた.しかし,人が損するとかしないとかの問題ではない.

斎藤
バルセロナのコンクリートや車をコモンにする例
日本では科学技術で環境問題を解決しようと政府はしているが,科学技術の
発展が環境問題を生み出してきた.

佐久間
一番変えなければならないのは,我々のメンタリティ

斎藤
『コミュニティ・オーガナイズ』
日本はアメリカに比べ社会運動が弱い.

佐久間
2016年トランプの勝利の後,
2018年のアメリカの選挙では,多くの素人の人が選挙に立候補した.
日本では成功体験がない.負けでへこんではいけない.

斎藤
個人で100%運動するのは難しい.一人一人がそれぞれの分野で3.5%になれば良い.

佐久間
運動に参加したくてもたたかれるのが嫌だから参加しない人も多い.
人にやさしい社会でありたい.

意見が同じでなくても良い.

斎藤
企業が社会の問題に何も反応をしない.

斎藤
そこにある動物,住んでいる人たちを資本にする観光は間違っている.

佐久間
考えてもみなかったことを考えることが大事.(ここに本当にプラスチックを
使う必要はあるか,など)

斎藤
GDPではなくWell Beingを指標にする.

佐久間
個人を殺すというわけではない.
話してみるとハードルはそこまで高くないかもよ.

斎藤
日本では大学に入る治すのは定年からが多いが,働いている最中にも戻れる
方が良い.
ドイツでは教育が無料
お金に困らない社会は自由.

佐久間
色々なものがコモンになれば,お金を払わなくてもいろいろ得られる.

斎藤
ベーシックインカムをしなくても,大学無償化,家賃安くする,公共交通機関を無償
などの方がコモン的.

Weの市民革命

Weの市民革命

 
人新世の「資本論」 (集英社新書)

人新世の「資本論」 (集英社新書)

  • 作者:斎藤 幸平
  • 発売日: 2020/09/17
  • メディア: 新書