うえこーのぶろぐ

数学/物理/哲学/講演会のまとめ/感想

中村明珍×二階堂和美トークイベント「瀬戸内で僧侶と音楽と子育てと他いろいろ」

もともと言葉で表現するのが苦手な二人
古い公民館を取り壊すのではなく,残したい.
製本ではいろいろな挑戦をした.尊敬するアメリカのデザイナーにお願いした.

ダンス・イン・ザ・ファーム 周防大島で坊主と農家と他いろいろ

ダンス・イン・ザ・ファーム 周防大島で坊主と農家と他いろいろ

  • 作者:中村明珍
  • 発売日: 2021/03/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

森田真生×中村明珍「第23回生命ラジオ」

舩橋真俊 / 協生農法
→AERA2021年4月19日号
→「協生農法」がもたらす見えざる”七分の理”
▶︎マヒトゥ・ザ・ピーポー / ひかりぼっち
▶︎フランシスコ・​ヴァレラ / Ethical Know-How
▶︎スタインベック怒りの葡萄
​▶︎藤原辰史 / 切なさの歴史学

世界が不安定になれば土に還ることがある.
ヒトラー環境政策など
なぜ,土に還ると暴力性がうまれることがあるのか.

光葬

土に還るはまだ地球だけでしか考えられていない.
光が嬉しいという感情は宇宙全体にあるのではないか.

「計算する生命」を書いたあと次のキーワードは倫理

頭で知るのではなく,体で表現する

AERA4/19号

AERA4/19号

 
ひかりぼっち

ひかりぼっち

 

 

Ethical Know-How: Action, Wisdom, and Cognition (Writing Science)

Ethical Know-How: Action, Wisdom, and Cognition (Writing Science)

 
 
怒りの葡萄(上) (新潮文庫)

怒りの葡萄(上) (新潮文庫)

 

森田真生×中村明珍「第22回生命ラジオ」

一貫しない,矛盾した存在

生態系全体としてみれば矛盾していないが,
ここで見るから矛盾している..

生物の意識

害虫からの目線の本があれば良い
害虫が害虫自身を否定すると自己否定になる.(害虫→人の読み替え)

交通標識が子ども目線に立っていなかったので修正した専門家が
いたらしいが,そもそも車を走らせること自体が子ども目線ではない.

農業と虫たちの生命を守ることを天秤にかける
弱者と向き合えない社会は子供とも向き合えない.

 

湯浅誠など「子ども食堂学習会&講演会」

コロナの影響で子ども食堂ができているところとできていないところがある.
全国全体で12%が対面実施.
地域によって異なる割合

子供はコロナにかかりにくいということがわかってきた.
うつりにくい,うつしにくい,重症化しない

でも,子ども食堂はあまりできていない.

大人は動線を限って,濃厚接触者がわかるようにする.

変異ウイルスは子供はかかりやすい.

子ども食堂は日々の食事に困っているこどもが来るところという意味だけではない.
地域の交流の場としてのこども食堂

コロナ前も地域は疎に向かっていた.(学校の統廃合,シャッター商店街

平時にのつながりがあったから,コロナの非常時にセーフティネットが機能した.

平時のつながりの大事さが,非常時にわかる.

アフターがプレでもある「災間」

役職優位か役割優位か.生き生きとする組織は役割優位.

3月の読書記録

3月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:3740
ナイス数:11

週刊文春 2021年 3/25 号 [雑誌]週刊文春 2021年 3/25 号 [雑誌]感想
東京五輪 渡辺直美 総務大臣 MTT社長 赤木俊夫 被災地 変異株 ワクチン
読了日:03月29日 著者:
アクセル・ワールド 02 (電撃コミックス)アクセル・ワールド 02 (電撃コミックス)感想
電撃文庫の賞を取るためのものということもあり、ここで終わっても綺麗な終わり方。
読了日:03月29日 著者:川原 礫
とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (10) (電撃コミックス)とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (10) (電撃コミックス)感想
上条さんの能力って結局なんなんだろうか。
読了日:03月27日 著者:冬川基
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインI (電撃コミックスNEXT)ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインI (電撃コミックスNEXT)
読了日:03月24日 著者:たもり ただぢ
月刊文藝春秋特別編集 コロナと日本人 私たちはどう生きるか (文春ムック)月刊文藝春秋特別編集 コロナと日本人 私たちはどう生きるか (文春ムック)感想
佐藤優 片山杜秀 玉木雄一郎 橋下徹 山中伸弥 福岡伸一 吉田敬 落合陽一 古市憲寿 養老孟司 三浦瑠麗
読了日:03月23日 著者:
月刊日本2021年2月号月刊日本2021年2月号感想
内田樹 斎藤幸平 佐々木実 新谷学 山本豊彦 亀井静香
読了日:03月23日 著者:
ヘヴィーオブジェクトS (3) (電撃コミックス)ヘヴィーオブジェクトS (3) (電撃コミックス)感想
原作に比べミリンダの活躍が多め。
読了日:03月23日 著者:さいとー栄
完訳 統治二論 (岩波文庫)完訳 統治二論 (岩波文庫)感想
https://note.com/uekoo1998/n/n28edd8a6ea65
読了日:03月21日 著者:ジョン・ロック
涼宮ハルヒの憂鬱 (8) (角川コミックス・エース 115-10)涼宮ハルヒの憂鬱 (8) (角川コミックス・エース 115-10)
読了日:03月20日 著者:ツガノ ガク
賭博黙示録カイジ(4) (ヤングマガジンコミックス)賭博黙示録カイジ(4) (ヤングマガジンコミックス)
読了日:03月19日 著者:福本 伸行
アクセル・ワールド6-浄火の神子- (電撃文庫)アクセル・ワールド6-浄火の神子- (電撃文庫)感想
一エピソードにつき一人ずつヒロインが増えていくのが川原礫さんらしい。 だんだんと黒雪姫の過去が明らかになりつつあるが、まだまだ謎が多い。
読了日:03月19日 著者:川原 礫
ことばと国家 (岩波新書)ことばと国家 (岩波新書)感想
https://note.com/uekoo1998/n/ne15a599405fb
読了日:03月18日 著者:田中 克彦
現代思想 2015年11月号 特集=大学の終焉 -人文学の消滅-現代思想 2015年11月号 特集=大学の終焉 -人文学の消滅-感想
https://note.com/uekoo1998/n/n7755e07f8991
読了日:03月17日 著者:鵜飼哲,島薗進,池内了,酒井直樹,平川克美,藤原辰史,吉見俊哉,上野俊哉,西山雄二,W・ハーマッハー,磯崎新
ホーキング、未来を語る (SB文庫)ホーキング、未来を語る (SB文庫)感想
https://note.com/uekoo1998/n/n554c32097c50
読了日:03月12日 著者:スティーヴン・ホーキング
ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 物理ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 物理感想
ほとんど知っていたが、知らないことも書いてくれていた。
読了日:03月04日 著者:
ソードアート・オンライン ファントム・バレット (3) (電撃コミックスNEXT)ソードアート・オンライン ファントム・バレット (3) (電撃コミックスNEXT)
読了日:03月04日 著者:山田孝太郎
受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)感想
https://note.com/uekoo1998/n/n3f4ec5aa1679
読了日:03月04日 著者:池谷 裕二

読書メーター

森田真生×中村明珍「第21回生命ラジオ」

力を奪われている木が多い.
自然の豊かさを復活させるには.

藤原辰史『農の原理の史的研究』
小農 家族経営

子どもに年金を与える 今まで大人が環境を破壊してきた謝罪の形で

科学か発展するにつれて男女の違いがなくなってくるかも.

江戸時代は今よりまともである強制はなかった

狂いの許

土地からの解放

『自分ごとの政治学』(NHK出版)刊行記念 中島岳志×伊藤亜紗トークイベント

中島
○○心に関心がある.
みんながひとつになるというのは政治的にはファシズムにつながってしまう.
独裁者が逃亡したときは歓喜したが,独裁者がすぐ処刑されてしまったとき,
「自分が殺してしまった」と思った.
政治学より文学の方が興味ある.
細菌が主語になる政治

分かち合えない,理解し合えないのは大事なこと.

保守の近代の原点はフランス革命にある.
大切なものを守るためには,劇的に変わるのではなくゆっくりと変化する必要があるという考えがもと.
人間は間違えることがあるという考えが前提になる.
もともと保守がリベラル的,逆に左翼はリベラルではなかった.

伊藤
戦後は戦争,政治と関わらないように芸術は発展していった.
オノヨーコの「bed in」ベッドの上でジョンレノンといるがなにもしないというコンセプチュアルアート

選挙の投票率は今までも若い人は少なかった.
投票率がだんだん下がっているのは,選挙にいってもなにも変わらないシステムができているから.
新自由主義によって自己責任論がでてきて,政治でできることが小さくなってきている.
小選挙区制で当選すrにはマジョリティの意見に合わせる必要があるが,そうするとそれぞれの政策が似通ってきて
どこに投票しても変わらなくなる.

被選挙権が高い,また,兼業できるようにする.

相手に合わせる.

自分ごとの政治学 NHK出版 学びのきほん

自分ごとの政治学 NHK出版 学びのきほん